痛みもイライラもスッキリ!妊婦のむくみこそ着圧ソックスで

痛みもイライラもスッキリ!妊婦のむくみこそ着圧ソックスで

ページトップへ
妊婦のむくみ解消ナビ 着圧ソックス編 » 【口コミ比較】先輩ママが使ってる着圧ソックス » ベノサン ママライン LYCRA

ベノサン ママライン LYCRA

妊婦さん専用の医療用弾性ストッキング、ベノサンのママラインについて紹介します。

ベノサンママライン20の商品パッケージ画像ベノサンママライン20の商品画像

ベノサンママラインの口コミ評判

先輩ママに教わろう!
妊婦にピッタリの
着圧ソックスをCHECK

ベノサンママラインの特徴

妊婦さん専用の着圧ストッキング・ソックスだから安心

ベノサンのママラインは、ドラッグストアや病院の売店では購入することができない、妊婦専用の医療用弾性ストッキングです。妊婦さんは血液凝固しやすく、下肢静脈瘤になりやすいと言われています。そのため出産後のケアとして弾性ストッキングが使われるようになりました。医療機関では産後の血栓予防に弾性ストッキングの着用をすすめており、予防効果も現れていると言います。

ベノサンのママラインは、足首の一番細い部分から太ももの途中まで段階的に圧力を加えることができ、最大で20mmHg(26.6hPa)の着圧となっています。妊娠中のつらい足のむくみも、ベノサンのママラインですっきりと解決できるはずです。

妊婦さんにおすすめのポイント

マスコットキャラクター

ベノサンはさまざまな国の医療機関で支持されているんだよ。種類も時期に合わせて展開されていて、妊娠後期用のママラインをはじめ、前期向けのパンストタイプ、前期から中期向けのハイソックスタイプ、ロングタイプなどたくさんあって嬉しいね。

ベノサンママラインの商品情報

価格 7,800円(税別)
最大圧力 20mmHg(26.6hPa)
使用時間 昼のみ
販売元 株式会社ベノサンジャパン

妊娠中の悩みや体質は人それぞれ。着圧ソックスは、圧力が弱すぎると効果の実感がしづらかったり、圧力が強すぎると、かえって血行不良を引き起こす可能性もあります。安心して履ける、自分に合った着圧ソックスを見つけるためには、何足か履き比べてみたり、医師や助産師に相談するのも良いでしょう。

下記のページでは、プレママが実際に人気着圧ソックス5商品を履き比べたベストアワードを紹介!購入前に履き心地など、ぜひチェックしてみて下さい♪

妊婦のわたしが選んだ
着圧ソックスアワード
ひきしめ強め部門

マグソックス~フラミンゴ~

購入価格
1,875円(税込)

※2019年6月12日時点セール特価で購入。定価:3,750円(税込)

サイズ増減の最大値
ふくらはぎ:-3cm/足首:-2cm
       楽天ショップを
CHECK
ひきしめ弱め部門

メディキュットスーパークール

購入価格
1,969円(税込)

※2019年6月12日時点amazonで購入。オープン価格

サイズ増減の最大値
ふくらはぎ:-1cm/足首:-0.5cm
       amazonを
CHECK
癒しの肌触り部門

ホットキュット®一般医療機器

購入価格
2,500円(税込)

※2019年6月12日時点amazonで購入。定価:2,500円(税込)

サイズ増減の最大値
ふくらはぎ:-1cm/足首:-1cm
       amazonを
CHECK
気分がアガる部門

マグソックス~フラミンゴ~

購入価格
1,875円(税込)

※2019年6月12日時点セール特価で購入。定価:3,750円(税込)

サイズ増減の最大値
ふくらはぎ:-3cm/足首:-2cm
       楽天ショップを
CHECK

※本アワードは、体験者が妊娠29週~31週にかけて、5製品を各3日間、一定の条件を設けて体験した結果に基づくものであり、むくみの症状に対する効果効能を示すものではありません。あくまでも個人の感想であり、体感には個人差があります。
(体験実施期間:2019年6月17日~7月5日)
※比較対象の着圧ソックスは「マグソックス」「メディキュット」「ホットキュット」「スリムウォーク」「ギロファ・コンプレッソフィクスサポーター」です。
 すべてオープントゥ、オーバーニータイプ、就寝時に利用できるものに統一しています。
※本サイトに掲載されている商品価格はすべて購入時(2019年6月12日時点)の価格となり、実勢価格ではありません。