痛みもイライラもスッキリ!妊婦のむくみこそ着圧ソックスで

痛みもイライラもスッキリ!妊婦のむくみこそ着圧ソックスで

ページトップへ
妊婦のむくみ解消ナビ 着圧ソックス編 » 【口コミ比較】先輩ママが使ってる着圧ソックス » マグソックス~フラミンゴ~

マグソックス

可愛いのに本格派!京都の老舗糸問屋の着圧ソックス「マグソックス」の魅力をお伝えします。

妊婦のわたしがマグソックスを履いてみた!

こんなプレママが履いてみました

img
妊娠29週目(8カ月目)の初産婦
体験開始前の
脚サイズ
ふくらはぎ:[朝]42cm →[夜] 43cm
足首:[朝]22cm →[夜] 23cm

悩み多き妊娠中期~後期のむくみ

妊娠前の足首
妊娠前の足首
終日デスクワークをした日の夜撮影したものですが、足首は細く、甲の凹凸がはっきり出ています。
妊娠29週目の足首
妊娠29週目の足首
寸胴なフォルムで足首と呼べる部位がなくなり、足の甲もふっくらして血管の凹凸が見えません

仕事はデスクワーク。妊娠16週を超えた頃から足のむくみが気になるようになりました。
妊娠前はむくんでも夕方からだったのに、今や出勤時にはパンパンの状態。締め付けの強い靴下はもちろん、愛用のパンプスやローファーも捌けなくなってしまいました。足首に一枚タオルを巻いたかのような不快感もなんとかしたいけど、ゾウ足が気になってオシャレの幅が狭まることが最大の悩みです。

足のむくみ

マグソックス 着用前と着用後のビフォーアフター

着用前の脚

履かないで寝た翌朝

マグソックスを履いた翌朝の写真

マグソックスを履いた翌朝

今回試した着圧ソックス※の中では最も「高着圧」な着圧設計(上から13hPa、21hPa、26hPa)。個人的には弱めが好きなので、いざ脚を通すときは不安でいっぱい…。1日目は履くのに時間がかかりましたが、フリーサイズなだけあって伸縮性が高く、2日目からは半分の時間で履けるようになりました。生地は比較的厚めですが、その割にはふわっと軽い生地感。着脱後は肌の表面と膝裏の関節部分、足首にしっかり生地の跡が残りましたが、脚のラインがスッキリしたように思います。

※本レポートは、体験者が妊娠29週~31週にかけて、5製品を各3日間、一定の条件を設けて体験した結果に基づくものであり、むくみの症状に対する効果効能を示すものではありません。あくまでも個人の感想であり、体感には個人差があります。(体験実施期間:2019年6月17日~7月5日)

※比較対象の着圧ソックスは「メディキュット」「ホットキュット」「スリムウォーク」「ギロファ・コンプレッソフィクスサポーター」です。すべてオープントゥ、オーバーニータイプで、就寝時に利用できるものに統一しています。

Day1.履くのが大変だけど、引き締め満足度は高め

脚を通すときに手で履き口の圧力を確かめて、「ここに脚を通せるの?」と一瞬ひるんでしまいました。

ゆっくり時間をかけて履いていきましたが、私は太ももが太いので、履き口が皮膚に食い込む感じが気になりました。生地は厚みの割に軽く、さらっとした肌触りです。

翌朝は脚がスッキリしたので、頑張って履いた甲斐がありました。

ふくらはぎと足首のサイズ測定:昨夜から-0.5cm/-2.2cm

Day2.生地の厚みとゴワつき…夏場は大変

この日は真夏日で夜も寝苦しい気温が続きました。まず、お風呂上りにトライしましたが、汗ばむ肌の上で生地をたくし上げることができず断念。

クーラーで部屋を涼しくしてようやく履くことができました。生地が厚い上に着圧が強いので、肌への当たり方はワイルドというか…粗削りというか…肌の弱い人は負けてしまいそう。

ふくらはぎと足首のサイズ測定:昨夜から±0cm/-0.5cm

Day3.ソックスが脚の形に馴染んできました

妊娠線クリームを足全体に塗ってマッサージでケアしたあとに着用。きついソックスを履く際、クリームを塗った直後のしっとり感は障壁となりますが、3日目にして脚の形に馴染んだのか(?)随分と履きやすく感じました。

やはり着圧の強さなのか、翌朝の細くなる度合いは一番高い気がします。久しぶりに足の甲の凹凸が見られてうれしいです!

ふくらはぎと足首のサイズ測定:昨夜から-1cm/-2.1cm

マグソックス フォトレビュー

正面から
履いてみた様子
かかとがしっかりフィットします
履き口のゴムは柔らか
肌についた生地の痕
着脱時上から
正面から
履いてみた様子
かかとがしっかりフィットします
履き口のゴムは柔らか
肌についた生地の痕
着脱時上から

マグソックスの特徴

妊婦にぴったり。高着圧で気分も上がるハッピーソックス

厳選した女性の美容健康グッズを扱うショップ「グラニーレプラス」と、明治時代から続く京都の老舗糸問屋が共同開発した新製品が、マグソックス。

他にはないフラミンゴカラーの着圧ソックスは、妊娠中のゆううつな気分をぱっと華やげてくれます。

可愛い見た目とは裏腹に、着圧は上から13hPa、21hPa、26hPaと強め。

とくに血液の溜まりやすい足首の圧力が強めに作られているので、血行不良に悩まされる妊娠中のケアにもぴったりです。

着圧ソックスの定番製品と比べても、全体的な圧力は高く、しっかりと足のむくみケアをサポートします。

京都の老舗糸問屋による良質素材を使用

マグソックスは、生地選びにもこだわりを持っているのが魅力のひとつです。ソックスの生地を製作しているのは、世界でもトップクラスの品質を誇る、京都の老舗糸問屋「中央商店」。

明治時代から続く生地屋が手がける良質な生地は、敏感な肌を傷めることは少なく、安心して長時間の着用ができます。

妊娠中や産後は、衣類の生地を選ぶママも多いので、生地の品質も重視したいポイントですね。

妊婦さんにおすすめのポイント

マスコットキャラクター

頑固なむくみをケアする高着圧+生地選びにもこだわりを持ったマグソックスは、プレママにも安心しておすすめできる製品なんだ。

着圧の強さは、履いていると慣れるものなんだけど、どうしても、つま先部分は引っ張られて痛みを感じやすくなる。

マグソックスは、そういったことも考慮して、つま先カットタイプのオープントゥになっているから、妊娠中でも履きやすい。ムレや痛みの心配もなく、快適に眠れそうだね。

マグソックスの商品情報

商品名

マグソックス~フラミンゴ~

最大圧力 26hPa
使用時間 不明
販売元 株式会社グラニーレ

妊娠中の悩みや体質は人それぞれ。着圧ソックスは、圧力が弱すぎると効果の実感がしづらかったり、圧力が強すぎると、かえって血行不良を引き起こす可能性もあります。安心して履ける、自分に合った着圧ソックスを見つけるためには、何足か履き比べてみたり、医師や助産師に相談するのも良いでしょう。

下記のページでは、プレママが実際に人気着圧ソックス5商品を履き比べたベストアワードを紹介!購入前に履き心地など、ぜひチェックしてみて下さい♪

妊婦のわたしが選んだ
着圧ソックスアワード
ひきしめ強め部門

マグソックス~フラミンゴ~

購入価格
1,875円(税込)

※2019年6月12日時点セール特価で購入。定価:3,750円(税込)

サイズ増減の最大値
ふくらはぎ:-3cm/足首:-2cm
       楽天ショップを
CHECK
ひきしめ弱め部門

メディキュットスーパークール

購入価格
1,969円(税込)

※2019年6月12日時点amazonで購入。オープン価格

サイズ増減の最大値
ふくらはぎ:-1cm/足首:-0.5cm
       amazonを
CHECK
癒しの肌触り部門

ホットキュット®一般医療機器

購入価格
2,500円(税込)

※2019年6月12日時点amazonで購入。定価:2,500円(税込)

サイズ増減の最大値
ふくらはぎ:-1cm/足首:-1cm
       amazonを
CHECK
気分がアガる部門

マグソックス~フラミンゴ~

購入価格
1,875円(税込)

※2019年6月12日時点セール特価で購入。定価:3,750円(税込)

サイズ増減の最大値
ふくらはぎ:-3cm/足首:-2cm
       楽天ショップを
CHECK

※本アワードは、体験者が妊娠29週~31週にかけて、5製品を各3日間、一定の条件を設けて体験した結果に基づくものであり、むくみの症状に対する効果効能を示すものではありません。あくまでも個人の感想であり、体感には個人差があります。
(体験実施期間:2019年6月17日~7月5日)
※比較対象の着圧ソックスは「マグソックス」「メディキュット」「ホットキュット」「スリムウォーク」「ギロファ・コンプレッソフィクスサポーター」です。
 すべてオープントゥ、オーバーニータイプ、就寝時に利用できるものに統一しています。
※本サイトに掲載されている商品価格はすべて購入時(2019年6月12日時点)の価格となり、実勢価格ではありません。