痛みもイライラもスッキリ!妊婦のむくみこそ着圧ソックスで

痛みもイライラもスッキリ!妊婦のむくみこそ着圧ソックスで

ページトップへ
妊婦のむくみ解消ナビ 着圧ソックス編 » 先輩ママが試した妊婦の足のむくみ解消法 » 先輩ママが試した!食べ物以外の足のむくみ対策

先輩ママが試した!食べ物以外の足のむくみ対策

運動でむくみ対策

運動不足や長時間同じ姿勢でいる時間が長くなれば、特にむくみがひどくなります。妊娠の経過によっては運動が思うようにできない方もいるかもしれませんが、できる方は無理のない程度に軽い運動をしてみましょう。
ここではオススメの運動方法をご紹介します。

ウォーキング

妊娠生活中に気分もリフレッシュできるウォーキングは、気軽に始められるむくみ対策です。
滞りがちな足の血流を良くして、むくみにくい身体を作るのにも、軽いウォーキングはぴったり。日頃から運動をして、体力をつけていけば、お産時にも良い影響が。

ウォーキングを開始するのは、胎盤が完成し、安定期に入った頃からがオススメ。早足で歩くのではなく、少しスピード遅めで1日30分〜1時間ほど歩くと良いでしょう。毎日歩かなくても大丈夫。週に3、4回を目安にしてみましょう。

ストレッチ

ふくらはぎの筋肉を伸ばしてむくみを解消させるストレッチは、お腹が大きくなってからもできるむくみ対策です。

お風呂上がりや寝る前などに、足の指をグー・パーと広げる動作を5回繰り返しましょう。その後、ふくらはぎを軽く伸ばしてストレッチ。これだけで、足の重さがスッキリして心地よさを感じられるのではないでしょうか。

マタニティヨガ

気持ちもリラックスさせられるマタニティヨガには、足のむくみを解消するポーズもあります。足先を伸ばすポーズや、ふくらはぎを伸ばすポーズならヨガと合わせてストレッチも兼ねられて一石二鳥。

自宅でももちろんできますが、近所のマタニティヨガ講座などに通ってみてもいいかもしれません。

マッサージでむくみ対策

妊婦さんでも使えるアロマを使ったマッサージや、リンパマッサージは心もリラックスできるむくみ対策。
自分でマッサージする場合にはお腹に負担がかからないようにしてみましょう。家族にお手伝いしてもらうのも良いでしょう。

ツボ押しでむくみ対策

足の裏の「湧泉」と呼ばれるツボはむくみ解消にいいと言われる万能ツボ。また膝の皿のすぐ下、足のすねの外側にあるツボも下半身のむくみ解消にお勧めです。お風呂やストレッチ後などに痛気持ちいい程度にツボを押す習慣をつけてみましょう。

解消グッズを活用

妊婦さんが使えるむくみ解消グッズはいろいろあります。日中使えるのは、履くだけでむくみ対策ができる着圧ソックス。静脈瘤予防にもいいので、ぜひ着圧ソックスを試してみましょう。

また、寝る際には、足の血流を流すために足を高くして寝るのもむくみ対策にオススメ。大きめの足枕を用意して、ぜひ夜は使うようにしてみましょう。

セルフマッサージをするなら、オイルクリームを使うのもいいでしょう。妊娠線対策のクリームの中には保湿効果があり、足のむくみ対策にも使えるものも。妊娠線対策ついでに足のふくらはぎをマッサージしてあげましょう。